eye01.jpg

100を切るティーショットとは

b7d1266f8641c5e1f8d943394d8eb2067cce841f.jpeg
100を切るために最も重要なショットは、ティーショット。そして、100を切るためのティーショットで意識するべきは「平均飛距離」。
まずは平均で200ヤードを目標とする。
平均なので、当然ミスショットも含めて計算する。ナイスショットだけの平均では意味がない。


OBを打った場合は、飛距離の合計には加算されないが、打数の合計には罰打を含めて2打を加算する。
打ち直したらその打数と距離を含めても良いが、プレーイング4の特設ティーからプレーにした場合は計算に含めない。
例えば、OBの打ち直しで300ヤード飛ばしても、3打を要しているので、平均飛距離は100ヤードということになる。たかが200ヤードでも、平均として考えると、それほどハードルは低くない。

最後までお読みいただきありがとうございます

記事が参考になりましたら、こちらのボタンをクリックしていただけると嬉しいです。

コメントする(Facebookアカウントをお持ちの方)

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

サイト内検索